HOME工学部の構成 情報工学科

情報工学科

多彩な産業分野や情報社会の基盤となるコンピューターを動かす技術を学ぶ。

情報工学科では、コンピュータを動かすためのソフトウェアを中心に学び、世の中を便利にする情報システムの構築とサービスの提供ができる人材の育成をめざしています。

システムエンジニアリングコース

現代社会を便利で快適にする情報システムを構築するエンジニアをめざす。

システムエンジニアリングとは?
コンピュータやネットワークを利用してさまざまな情報を集め、加工し、利用者にサービスを提供することのできる情報システムの構築などを行うことです。
情報システムを構築する実践的な技術を学ぶ。
銀行のオンラインシステムやオンラインショッピングをはじめ、情報システムは現代社会の生活や産業の多様な領域をカバーしています。情報システムを構築するシステムエンジニアの育成をめざすこのコースでは、ソフトウェアとハードウェアを両面から学び、実践的な技術を身につけます。

システムエンジニアリングコース01

システムエンジニアリングコース02

将来の進路

システムエンジニア(SE)/システムインテグレータ/ITアーキテクト
IT企業はもちろん、あらゆる企業の情報部門において、よりよい情報システムを提案・構築するエンジニアとして活躍することが期待されます。

コンピュータソフトウェアコース

コンピュータを自在に動かすプログラミングやソフトウェアを学ぶ。

コンピューターソフトウェアとは?
コンピュータに仕事をさせる手順や命令を記したプログラムや、コンピュータで取り扱うデジタルデータなどのことをまとめてソフトウェアと呼びます。
実践を通じてソフトウェア設計技術を習得
プログラミングを基礎から学び、ソフトウェア設計の一連の流れを体験して学ぶことで実践力を養います。コンピュータそのものを動かすシステムソフトウェアや、使う人に合わせたアプリケーションソフトウェアを開発できる技術、そして変化の激しい開発環境に適応できる能力も育成します。

コンピュータソフトウェアコース01

コンピュータソフトウェアコース02

将来の進路

プログラマ/ソフトウェアエンジニア/システムコンサルタント
情報システムやソフトウェア開発の実装を担うエンジニアのほか、コンピュータに精通したコンサルタントとしての活躍も考えられます。

インターネットサービスコース

インターネットをより安全、快適にするサービスの創造をめざす。

インターネットサービスとは?
パソコンや携帯電話を通じて、全世界の情報システムへアクセスできるインターネット。そこで提供されるさまざまなサービスのことを指します。
インターネットの技術やサービスを多角的に学ぶ。
インターネットは急速な発展を遂げ、多様なサービスが提供されています。このコースでは、インターネットの仕組み、Webやメールなどのサービス、インフラやセキュリティなどについて理解を深め、新しいサービスを創造する技術や、より高機能で安全なサービスを提供する技術を学びます。

インターネットサービスコース01

インターネットサービスコース02

将来の進路

ネットワークエンジニア/Webエンジニア/モバイルエンジニア
IT業界でネットワークやサーバの構築に携わるエンジニアをはじめ、Webやモバイル関連企業などの多様な企業への進路が開けています。

スマートコンピューティングコース

多様なデバイスの基盤となる組み込みシステムを学ぶ。

組み込みシステムとは?
自動車や家電製品、ロボットなど電子制御が必要なあらゆるデバイスに組み込まれるコンピュータシステムで、ハードウェア・ソフトウェアから構成されています。
実践的な技術を学び、資格取得もめざす。
組み込みシステムの構築に必要なコンピュータのハードウェア、ソフトウェアの知識を基礎から学びます。また、ロボットや小型機器などを使用して装置の構成やプログラム作りを学び、実際のものづくりに役立つ実践力を養います。組み込みソフトウェア技術者などの資格取得もめざします。

スマートコンピューティングコース01

スマートコンピューティングコース02

将来の進路

メーカーの組み込みシステムエンジニア
現在ではあらゆる機器にコンピュータが入っているため、組み込みシステムを学んだ人材は、多様なメーカーから高い需要があります。

TOOLS