HOME学科紹介電子システム工学科 卒業生の活躍

卒業生の活躍

ASさん

車載音響機器メーカー

ハード・ソフト両方を学び、大きな目で物事を判断できる技術者に。

A.S.さん
2015年3月卒業

卒業研究は「RoboCarによる自動運転」について取り組みました。1からの研究だったため多々苦労しましたが、研究室の教授を始め多くの方の知見をお借りして無事終えることができました。学生時代には、委員会活動に積極的に参加しました。この活動を現在の仕事にも活かすことができています。学生の皆さんには、同期の友達だけでなく先輩や教授との交流を積極的に行って欲しいと思っています。勉学に励むのは勿論ですが、大学はコミュニケーション力を養う最高の場だと考えているからです。
現在は、車載通信機器の開発に関する仕事に従事しています。学科で学んできたハードウェア・ソフトウェア両方の知識を活かして仕事に取り組んでいます。電子システム工学科の学生の皆さんには、学科の強みであるハード・ソフト両方を学ぶことで、一つの事に拘らず大きな目で物事を判断できるような技術者になることを期待しています。
SUさん

電機系企業

自分の興味のあることを研究する楽しさ。

S.U.さん
2017年3月卒業

卒業研究では、マイコンを用いて生体信号でロボットを動かすシステムを開発しました。自分で考えて始めた研究なので、自分の趣味の延長で取り組むことができました。3年間で培ってきたハードとソフトの知識を組み合わせて研究できたことはとても楽しいものでした。就職活動と言っても、何から取り組めばいいか、どんなことを仕事にしようか、解らないことだらけだと思います。そんなときは仕事をすると考えず、自分の興味のあることを思い浮かべるといいと思います。1つの商品やサービスにおいても沢山の会社が関わっていることが多いです。会社説明会や友人との情報交換を通じてやりたい仕事を探していけばいいと思います。

TOOLS