HOME学科紹介デザイン学科 学科紹介

学科紹介

身の周りのものから心の動きまで。幅広いデザイン分野の中から
「やりたいデザイン」を見つけて、社会に提案できる人へ。
デザイン学科には、平面・立体・空間だけでなく、町づくりや心の動きまで様々なデザインに出会う機会があります。そこから最もやりたいと思うデザイン分野を専門として工学的な視点や技術を培いながら、より良い社会や暮らしに貢献できる人を育てます。

デザイン学科_学科紹介_02

4つのコース


感性デザインコース

感性デザインコース01

感性を科学的に理解して人の気持ちを動かすデザインを追求。

生活デザインコース

生活デザインコース01

毎日の生活の営みを支える身近なモノやコトを工学的にデザインします。

プロダクトデザインコース

プロダクトデザインコース01

製品から交通システムまで社会生活に関わるデザイン全般を学ぶ。

メディアデザインコース

メディアデザインコース01

さまざまな媒体や社会・企業活動を学び、憧れのデザイナー職に。

コラボレーションコース


ビジュアルコンピューティングコース(情報工学科とのコラボレーションコース)

ビジュアルコンピューティングコース01

コンピュータを使ったビジュアルデータの「デジタル処理」と「表現」について学ぶ。

Webデザインコース(情報工学科とのコラボレーションコース)

Webデザインコース01

Webを介してクライアントとユーザのよろこびをデザインする。

学科DATA

2016年5月1日 現在
取得できる学位
学士(工学)
人数
学生  339名
留学生 28名
留学生比
留学生8.2%日本人学生91.8%
  
※留学生は外国籍学生を示します。
学生男女比
男子238人女子101人
68% 32%
関連する資格・
試験
  • 教員免許(高等学校教諭)
  • 商業施設士補[(公社)商業施設技術団体連合会]
  • 商業施設士
活躍が期待されるフィールド
  • 機器関連メーカー
  • 電子機器メーカー
  • 各種デザイナー
  • コンピュータ関連産業
  • 医療機器メーカー
  • 研究開発 など

デザイン学科のポイント

デザインの幅広い基礎力

スケッチや造形の基礎、デザインに必要なアプリケーションの使い方など、デザイナーに必要な基礎を徹底的に身につけます。

自分のアイデアを形にする力

自由な発想からデザインを考え、自分のアイデアを形にする経験を積みます。デザイナーに必須の豊かな創造性を養うことができます。

使う人のことを考える力

誰が、どう使うのかを考えて作るのがデザイン学科の学び。ユーザーのことを考え抜いた経験は、社会で活躍するうえで大きな力になります。

TOOLS