工学部

ホーム > 工学部 > キャンパスライフ

キャンパスライフ

多彩な施設が学生生活をサポート

少人数の研究室、工学部専用の実験実習工場、最先端の設備や実験器具、大規模なパソコンルームなど、学びの環境がきわめて充実している工学部。どんなステージで4年間を送るのかが気になるみなさんに、ここではキャンパスライフの様子を少しだけご紹介します。

研究室

キャンパスライフ_01

研究室は少人数体制で活動しており、各分野の専門家である先生と密にコミュニケーションを取りながら研究に取り組むことができます。大学院生も在籍するので、先輩や仲間と一緒に切磋琢磨しながら、成長できる場となっています。


実験実習工場

キャンパスライフ_03

ものを削ったり、加工したり、組み合わせたり、自分の手を動かしながら学ぶことがものづくりの原点です。工学部では、キャンパス内に実験実習工場を備え、工学の基本となるものづくりのイロハを実践的に学べる環境を用意しています。


デザイン展示室

キャンパスライフ_04

工学部棟内には、デザイン学科の学生の作品展示室を設けています。自分の作品を発表する場として、先輩、後輩の作品に触れる場として、未来のクリエイターに刺激ある環境を提供しています。


食堂

キャンパスライフ_05 キャンパスライフ_06

たくさんの食堂がある拓殖大学八王子国際キャンパスの中でも、工学部の学生に一番人気なのは第三食堂です。工学部棟から近く、おいしいメニューも豊富。しっかりエネルギーを補給して、研究意欲もますますアップ!


PCルーム

キャンパスライフ_07 キャンパスライフ_08 キャンパスライフ_09 キャンパスライフ_10

工学部棟内にたくさんのパソコンルームがあり、授業時間以外は自由に利用することができます。先生やアドバイザーがいるので、わからないところはいつでも質問できるのがうれしいところ。パソコン初心者の学生でも安心です。


図書館

キャンパスライフ_11 キャンパスライフ_12

図書館が近いのも工学部の特権。試験前の勉強や静かなところで少し休憩したいときなどに人気です。専門書もきわめて充実しているので、研究に行き詰まった時も大いに活用してください。

ホーム > 工学部 > キャンパスライフ

このページの先頭へ