HOME工学部NEWS
2014年11月06日デザイン学科

工学部デザイン学科の尾田健太君がブリッジコンテストにおいて最優秀賞を受賞

鋼橋技術研究会30周年記念行事「ブリッジコンテスト」において、本学工学部デザイン学科3年の尾田健太君が最優秀賞を受賞しました。
http://www.kougiken.jp/11_topics/data/topic20141001_1430.html

 

コンテストの課題は「東京オリンピックを彩る橋」、オリンピックを彩るような夢のある鋼橋をデザインするものです。東海大学、首都大学東京、東京大学そして本学の4作品がノミネートされ、2014年10月31日に東京大学伊藤国際学術研究センターにて公開プレゼンテーションが開催されました。
 

尾田君の作品タイトルは「5-Circles Bridge」、「連なる輪で人々の輪を繋ぐ」をコンセプトとし、5つの輪を走行空間と外観でイメージさせる鋼中路アーチ橋をデザインしました。

141106_03

尾田君の作品

141106_01

プレゼンテーションの様子

141106_02

最優秀賞 受賞

TOOLS