HOME工学部NEWS
2014年12月15日デザイン学科

工学部デザイン学科の学生がレーザーコンテストに入賞!

12月6日に行われた社団法人ファブデザインアソシエーション主催「第9回レーザーコンテスト」にデザイン学科プロダクトコースの3年生7名、4年生1名が応募し、準グランプリ1名、審査員特別賞2名、奨励賞1名が入賞しました。

レーザーコンテストは、レーザー加工機を活用して応募者が描いたイメージや思いをテーマに応じて具象化した作品のコンテストです。レーザー加工機を使用し、制作された作品であれば、素材、形状、サイズ等の制約はありません。

一次審査を通過した7作品の発表が行われ、以下の学生の作品が入賞しました。

http://fabdesign.or.jp/index.html

【受賞者と作品】

準グランプリ 「TAMALI」三好祐紀さん(デザイン学科3年)

卵の殻を利用したインテリア照明を制作しました。工学部らしく卵の構造から研究し、構造を活かした作品です。

141215_02_01

141215_02_02

審査員特別賞 「レトロ電車」福田瑞希さん(デザイン学科4年)

共芯ベニアにレリーフ彫刻やレーザー微細加工を施した木製模型を制作しました。レーザー加工後の風合いを活かしたレトロな表現の作品です。

141215_02_03

141215_02_04

審査員特別賞 「Hashiori」尾田健太さん(デザイン学科3年)

箸袋の一部を切り取り組手立てると箸置きになる箸袋&箸置きを制作しました。細かい彫刻がアクセントになっています。

141215_02_05

141215_02_06

奨励賞 「竹筒へのレーザー加工」晴披祐太さん(デザイン学科3年)

竹筒および竹材の加工法を提案し、今までにない表現を可能にしました。

141215_02_07

141215_02_08

TOOLS