HOME学部概要 学部紹介

学部紹介

人や社会を幸せにする、熱きエンジニア・デザイナーへ。

自分の関心分野や将来の目標に合わせて選べる!

未来の社会の様々な課題解決のために活躍できる人材、工学的な視点で便利で住み良い社会づくりに貢献できる人材、モノづくりにアイデアをプラスし、形にできる人材の育成を目指します。特に、将来必要となるAIや地域貢献の分野を強化。
1年次では基礎を身につけながら将来を考え、2年次に自分の関心があるコースを選択します。3年次終了までそのコースを中心に将来を見据えながら学びます。4年次では全学生が研究室を選択・所属し、学びの成果を形にします。

総合的なものづくりを叶える2学系・4学科と19コース

機械・通信・システム学系
情報・デザイン・メディア学系

特別コース「国際コース」

国際コース「国際エンジニアプログラム」は、世界で活躍できるエンジニアを養成するためのカリキュラムを体験できる、特別なコースです。工学部4学科のいずれかに所属し、留学前の1年半で工学の基礎と英語を徹底的に鍛えたうえで、1年間のアメリカ留学で専門科目の履修を実現(単位修得状況により、最長2年間まで延長可能)。時代が求める国際エンジニアを育成します。

国際コース

学部横断型特別プログラム

工学部では、学際的な学びをさらに推進するため、学系間のコラボレーションコースに加えて4学科共通で学べる3つの特別プログラム<ロボットテクノロジ><都市インフラテクノロジ><AIテクノロジ>を用意しています。それぞれの学科で学んだ専門的な知見に、他学科の関連科目の学びをプラスし、より多角的な視野を身につけることで、幅広い課題解決能力を持つエンジニアを育成することを目的としています。
※特別プログラムの履修には成績等の条件があります。

4つの学科が集まればスゴイものが創造できます!学科を超えた「コラボレーションコース」設置。

あなたならどんなモノがつくりたいですか?

工学部の特長

充実したものづくり環境

充実した設備が整ったものづくり中心拠点。

八王子国際キャンパスには、工学部の学生が自由に使うことができる実験実習工場をはじめ日本有数の高速風洞、最新の電波暗室など充実した施設があります。この恵まれた環境で、学んだ知識や技術を駆使して仲間たちと思いきり「ものづくり」を楽しめます。

工学部のグローバルな学び

将来グローバルな仕事に役立つ「ESP(工学英語)」も学べます!

特別コース「国際コース」は、2年次後期からアメリカに留学

世界に通用するエンジニアを目指すコースです。このコース選択者は「アメリカ留学(最大2年間)」を前提に、入学からの1年半、工学の基礎と共に、英語力を集中的に高めます。

language

工学部生のキャリアデザイン

国家資格を目指す講座も充実。「CADトレース集中講座」を開設予定!

目指す資格

機械システム工学科
教員免許[工業(高等学校教諭)、技術(中学校教諭)]※、CADトレース技能審査[中央職業能力開発協会]
※所定の単位を取得し、申請することで得られます。
電子システム工学科
教員免許[工業(高等学校教諭)、情報(高等学校教諭)]、第1級陸上特殊無線技士、第2・3級海上特殊無線技士(総務省)、電気工事施工管理技術検定受験資格(国土交通省)※、工事担任者電気通信技術の基礎受験免除(総務省)
※所定の単位を取得し、申請することで得られます。
情報工学科
教員免許[工業(高等学校教諭)、情報(高等学校教諭)]※、基本情報技術者試験、応用情報技術者試験、プロフェッショナル試験[(独)情報処理推進機構]、色彩検定(1級・2級・3級)[(公社) 色彩検定協会]、ITパスポート試験
※所定の単位を取得し、申請することで得られます。
デザイン学科
教員免許[工業(高等学校教諭)]※、色彩検定(1級・2級・3級)[(公社)色彩検定協会]、カラーコーディネーター検定(1級・2級)[東京商工会議所]
※所定の単位を取得し、申請することで得られます。

主な就職先実績

学費・奨学金

TOOLS