HOME工学部NEWS
2018年09月04日ゼミナール

井上ゼミ インドネシア研修報告

インドネシア研究に取り組む井上ゼミはインドネシアの多様な文化と急速な開発状況を体感するために8月9日から20日まで現地研修を行いました。

中部ジャワ州では、いずれも世界遺産であるボロブドゥール仏教遺跡、プランバナン・ヒンドゥー教遺跡、ジャワ原人の発見されたサンギラン初期人類遺跡などを見学したほか、ジョグジャカルタの王宮や伝統市場を見て回り、ジャワの文化と伝統に触れることができました。

また、世界的な観光地として有名なバリ島では、「バリの水がめ」と呼ばれるバトゥール湖を渡り、風葬で知られるバリ島先住民のトゥルーニャン村を訪れたほか、インドネシア初の国産ワインのぶどう農園なども見学し、通常の観光旅行では知りえないバリの文化の奥深さと新たな産業への取り組みも知ることができました。

20180904_Indonesia_01

20180904_Indonesia_02

20180904_Indonesia_04

20180904_Indonesia_03

TOOLS