HOME工学部NEWS
2018年09月06日ゼミ

佐藤正弘ゼミナールが産学連携テスト・マーケティングを行いました

 9月1日と2日の2日間、青山ファーマーズ・マーケットにて、商学部佐藤正弘ゼミナールの3年生がクリームブリュレとラクレットチーズの販売を行いました。

 今回のテスト・マーケティングは、インドカレー専門店プラススパイスへの新規事業提案の一環として行われたものです。佐藤ゼミの学生たちはクリームブリュレとラクレットチーズの2つの新商品をプラススパイスの篠田社長に提案し、実際の販売を行いました。

 ゼミ生たちは商品開発からPOP作成、そして販売までの一連のビジネスの流れを実際に体験し、結果は天候不順にも関わらず、クリームブリュレが40個完売し、チーズラクレットは30個中28個を販売し、利益を生み出すことができました。

 今後は、関東インナー大会での発表に向けて、今回のテスト・マーケティングの結果を分析・考察していきます。

20180906_sato01

20180906_sato02

20180906_sato04

20180906_sato03

TOOLS