HOME工学部NEWS
2019年12月04日デザイン学科

山梨県立大学との連携プロジェクト「峡南自動車教習所のPRプロモーション」の発表会を実施

2019年11月23日、山梨県立大学との本学との共同プロジェクト「Lab Prisma プロジェクト」の一環で、デザイン学科プロダクトコースの学生7名が峡南自動車教習所を訪問しました。今回の訪問ではPRプロモーション用シナリオ内容の発表会とその制作に関する現地調査を実施いたしました。
 
初日には峡南自動車教習所の方々に向けて、PRプロモーションのシナリオを共有するための発表会をおこない、制作予定作品の講評をいただきました。また合宿免許の体験価値の理解を深めるため合宿寮に宿泊し、翌日にはPRに必要な情報収集をおこないました。現地調査では峡南自動車教習所でのインタビュー調査およびその周辺の撮影、またドローンを利用した空撮を実施することで普段と異なる視点からの魅力発見に努めるなど充実した調査を実施することができました。
指導教員デザイン学科 永見 豊 准教授、森岡 大輔 助教
参加学生工学部デザイン学科3年
冨山 秀宇、両角 和磨、山田 士仁、島田 佳明、渡部 由華子、髙木 海斗、谷田部 龍彦

 

※本プロジェクトは、内閣府地方創生支援事業:地方と東京圏の大学生対流促進事業からの支援を受けて、実施されています。

20191204_yamanashi_01

参加学生による記念撮影

20191204_yamanashi_02

PRプロモーションのシナリオを説明する両角君と冨山君

20191204_yamanashi_03

PRプロモーションのシナリオを説明する山田君

20191204_yamanashi_04

表現方法を解説する高木君

20191204_yamanashi_06

ドローンを用いた空撮(操縦者:谷田部くん)

20191204_yamanashi_07

教習所周辺の季節の魅力を調査する渡部さん

TOOLS