HOME工学部NEWS
2020年09月21日デザイン学科

デザイン学科4年生の山田士仁君が日本機械学会で口頭発表を行いました

 2020年09月13~16日にかけて、オンラインで日本機械学会2020年度年次大会が開催されました。この学会の9月14日のセッションで、工学部デザイン学科4年生ユーザエクスペリエンスデザイン研究室(指導教員:森岡 大輔 助教)の山田 士仁君がオーラル発表を行いました。
 この発表では、卒業研究のテーマの1つとして取り組んでいる「T字型杖の形状と持ちやすさに関する機能分析」ついてプレゼンテーションを行いました。発表後には他大学の先生方との活発な議論を行うことができ、今後の研究方針について新たな方策を得る大変貴重な機会となりました。

20200921_morioka1

発表中の山田くん

20200921_morioka2

発表後の記念撮影

TOOLS