HOME工学部NEWS
2020年11月17日デザイン学科

日本デザイン学会 秋季企画大会 学生プロポジションにおいて大学院生が優秀賞を受賞

10月24日(土)にオンライン開催された日本デザイン学会秋季企画大会において、大学院生2名(情報・デザイン工学専攻博士前期課程2年原 絵里子さん、崔 壮さん、どちらもハイメ研究室に所属)が「学生プロポジション」優秀賞を受賞しました。
ワークショップは、所属の異なる遠隔参加の学生が少人数グループを構成し、「未来のデザイン学生を考える」をテーマに意見集約をはかり、その成果をプレゼンテーションするものです。視聴者投票と学会関係者による審議の結果、本学の大学院生2名が所属するグループが高評価を集め、上位2グループに与えられた優秀賞を獲得しました。
 
大会委員を務めた本学教授・工藤芳彰先生のコメント
ワークショップは遠隔かつ初対面で実施されましたが、短い時間のなか、両者とも落ち着いて意見交換を主導し、遠隔ならではのトラブルにも対処するなど、リーダーシップを発揮していました。今後が楽しみです。

原絵里子

原絵里子さん

崔壮

崔 壮さん

TOOLS