HOME工学部NEWS
2021年02月05日NEWSデザイン学科

【工学研究科】インド工科大学主催のオンライン国際会議で口頭発表を行いました

20210205_photo1

1月28日、インド工科大学ボンベイ校(Indian Institute of Technology Bombay) のIndustrial Design Centre School of Designが主催の「 '遊びと学び’ に焦点を当てた子どものためのデザイン」(Designing for Children with focus on 'Play and Learn')のオンライン国際会議で、工学研究科情報・デザイン工学専攻博士前期課程2年生の原絵里子さんとアルバレス・ハイメ准教授が口頭発表を行いました。

元々2020年の開催予定だったものが、新型コロナウイルスの影響により延期し、満を持してオンライン開催となりました。3日間の開催期間で、国際会議の他にワークショップ、教育大会、エキシビションとデモンストレーションが行われました。時差のため日本時間23:00〜23:30と遅い時間の発表でしたが、2人の発表が初日最後のプログラムだったこともあり発表終了後も聴講者との議論が繰り広げられました。チャット機能を活用して他の発表者に積極的に質問できることや、発表者の顔や表情がよく見えることはオンライン発表の良いところだと思いました。

現地に行くことは叶いませんでしたが、海外送金の複雑な手続きや、さまざまな地域の方との交流を持てたことから、非常に国際性を感じました。

20210205_photo2

20210205_photo3

TOOLS